ハンドメイドものの釣合が…相手に言わなくて良かったのか

前日個人のヒトから自作でオーダーしていた売り物がクリアーしましたとTELがありました。
しかし此処で悩みが。
完成した品の映像を見てみまいと決してバランスが悪いのです。
作用非対称ではなく見えました。
買い出しボタンを圧す前に正直に「作用の割合が幾らか異なり過ぎませんか?」と言ってみようかとも迷いました。
ですがプロフィール頁には「個人の自作なので最良ではありません」と書いてあります。
個人の自作なのでというツイートはなかなか便利なツイートだ。
金を取っていても自作だから我慢してねと言えばそれまでだ。
もしもプロフィールにそういった認識がされていなければ正直に相手に自分が思ったことを伝えていたと思いますが、心中を抑えて購入することにしました。
もしかすると映像で割合がひどく感じるだけで実機はキレイなのかも知れません。
まだまだ品は届いていないですが、良い商品であることを要望望むだ。
万が一実機を見てみて何だか作用が非対称過ぎるようであれば今後は第三者から購入したいだ。http://www.roswellvroom.com/musee/musse-100.html

もちろんやめておけばよかった。

融通の会社から連絡がよくかかってきます。
どこで電話を調べてかけて来るのかどうしても不思議です。
必ず、古着でもなんでもいいので見積にお宅へ行かせてくださいと言います。
断り続けていましたが、衣替えをして着れなくなった衣装が沢山出たので、一旦来てくださいと言いました。
「商標ものは無いですよ、それでもいいですか?」と念を押しました。
それでも済む、古着やらぬいぐるみやら履かなくなった靴でもいいと言うのでそれなら来てくださいと言いました。
人達見廻るので夜の7ら伺いますと言います。
ハイハイ分かりましたとコンセンサスしました。
結果、8一時前に来てしかもリングはないか?ネクレスはないか?と言いだしました。
とどのつまり貴金属を出せと指し示す。
そんなこと電話では言ってなかったじゃないかと怒りたいのをもっと我慢し、そんなものはありませんと断りました。
なかなか思いが悪かっただ。
嬉しい勉強になったと思いました。
いよいよ連絡の時点で辞するのが一番だ。金利 安い 即日融資